コイン投資|初心者でも安心!投資を行なう時の味方をつけよう

初心者でも安心!投資を行なう時の味方をつけよう

コイン投資

通貨

コイン投資はアンティークコインなど希少性の高いコインを使った投資方法です。コインは各国が製造しているものですが、その中にはすでに額面として通用しないものもたくさんあります。それらは歴史的価値などからコインコレクターの間で取引されていました。コレクションという意味合いで集める人も多く居ますが、一方でアンティークコインは希少性が高いため古くから資産として購入する富裕層も多く居ました。アンティークコインを使った投資のメリットはやはりその価値が普遍的であることです。古い通貨は、貴金属で作られているものも多く、貴金属としての価値もありますし、やはり文化的な価値もあり、高い価値を発揮します。またアンティークコインは新たに作られるといったものではないため、存在し続けることでその価値をより一層高めていくといったメリットがあります。

アンティークコインは、その種類が限られています。もっとも人気があるものは、118年前に製造されたアメリカ1ドル銀貨です。実際に売買する場合には、オークションを通じて行う必要がありますが、このアメリカ1ドル銀貨は、6000万円に近い価格で落札されています。このアメリカ1ドル銀貨はやや異例の価格ですが、そのほかにも18世紀に製造されたブラジル2万レイス金貨は230万円、17世紀に製造された神聖ローマ帝国の5ダカット金貨は約700万円、19世紀に製造されたフランス20フラン金貨は約5万円の価値があるとされます。いずれにしてもアンティークコインではコレクターの間で認知されているコインを選ぶ必要がありますが、価格は普遍的でまたコインの絶対数は増えないので価格が上がりやすいといった魅力があります。